品質方針

≪私たち杉山製作所は、品質・価格の優れた製品を安定供給するために、品質マネジメントシステムを運用して、 製造業務と生産管理の継続的改善を図り、顧客企業と共に永続的な発展と社会的な貢献の達成を目指します。≫

 2012年2月23日にJIS Q9001:2008(ISO9001:2008)の品質マネジメントシステム認証を取得し、定期的なマネジメント会議を始め、自主的な品質向上活動を日々行っております。
なお、認証された品質マネジメントシステムは「機械加工部品の製造(適用除外:7.3)」です。
2017年2月には、JIS Q9001:2015(ISO9001:2015)へ移行すべく準備をしております。